可笑屋パソコンサロン · 10日 5月 2022
5月の可笑屋(5/15)は開催します。 気候の良い季節です。 都合のつく方はぜひおいで下さい。
可笑屋パソコンサロン · 13日 4月 2022
4月(4/17)の可笑屋パソコンサロンは開催します。 都合のつく方はぜひおいで下さい。
可笑屋パソコンサロン · 16日 3月 2022
3月の可笑屋(3/20)は開催します。 久しぶりの開催になります。 気候も良くなってきましたのでご都合つく方はぜひおいで下さい。
3Dプリンタを買って数ヶ月 初回購入の素材1Kgを使い切りました。 最近は少しづつですが実用品も作り始めてます。 ちょっとした留め具に始まり、左はテーブル下に取り付けるキッチン・ペーパーホルダ(費用150円)など その間、いろんなトラブルに見舞われましたが、何とか心折れずに続いています。
プリントしたままで暫く投げていた「PlotClock 」のパーツ やっと組み立てました。 ネジのザイズが違うし、そもそも組み立て手順がプラモデルとは違ってて同梱されてないしで、四苦八苦 サーボと腕は止むえず、テーピングでごまかす。
可笑屋パソコンサロン · 17日 2月 2022
2月の可笑屋(2/20)はまだ可笑屋が休館のため中止にします。  **新型コロナウイルス対応の「まん延防止等重点措置」の期限を20日に迎える広島県が再延長を政府へ要請したことが17日、分かった。** と今(2022/02/17 10:47)ニュースが配信されました。 3月は出来ると良いですね。
11月以降室温が下がってから印刷トラブルが頻発。 我が「ANYCUBIC MegaS」は窮地に陥っていた。 10万円クラスの高級機は箱に入ってるが、愛機はたった3万円のため筐体は寒風にさらされる。 笠地蔵ではないが、保温措置しないと悲しい結末が待っている。 ということで、素材費1500円、人件費は無視でカバーを作りました。(設計~完成まで30時間程度かかってる)
初の実用品を作ってみた。 以前は木製(2*4材)で支えていて重量が1.3kgもあったが、今回は6個で108g 大幅な軽量化が果たせた。 特殊なサイズなので市販品は無いし、鉄の加工(ロウ付け)はちょっと苦手 こういうのもやりたくて3Dプリンタを購入したんだから。
久しぶりにスライドレールを使った車中泊用テーブルのブランケット(取り付け治具)を作ることにした。 1個出力に2時間単価は数十円で、似た製品を買えば1個500円で穴の位置が合わないという物しかない。 結果だけ見れば素晴らしい!のだが・・・ 実は、そりゃもう大変だった。 3Dプリンタのトラブルはあまり表に出ないけど、皆さんも大変苦労されてるようです。
子供向けmicro:bit講座ネタ・・・ 何が良いか考えた。太鼓の名人的なリズムゲームにしようかとも思ってたが、最終目標はロボットなんだし、今までつついては放置を繰り返した悲しい過去も引きずってるサーボの制御を目指すことにした。 写真は2015年頃のArduinoで実験してる様子 当時は「60度動かせ」てな命令は存在してなかった。...

さらに表示する